ホテル上級会員の考え方

 

ホテル上級会員について、私の考えを書いてみたいと思います。

マイル修行より、ホテル修行。
多くのゴールドより、少なくてもダイヤモンド。

 


 

「はじめに」でも書いていますが、旅行に行った場合、一般的には飛行機の移動時間よりも、ホテルでの滞在時間の方が長いです。
さらに、上級会員として比べた場合でも、飛行機よりもホテルの方が、あずかる恩恵が多いです。
このような背景から、マイル修行よりも、ホテル修行に力を入れた方が良いと思います


どうしても吸い込まれそうになるこのアングル。THE RITZ-CARLTON OSAKAより借用。

 

ホテルの上級会員においては、現時点では、クレジットカードを作成するのみで上級会員に成れるものがあります。
簡単に成れるということは、希少性が薄いということになります。

私的意見としては、数多くのゴールド会員を保有するよりは、1つだけ、2つだけでも最上位のダイヤモンド会員になった方が希少性が高まり恩恵が大きいと思います。

 

言いたいことはわかるけど、多数あるホテルチェーンの中でどれを選べばいいのかわからないという状況にあるのではないでしょうか。

私も現在、ヒルトンはダイヤモンドメンバーに成っていますが、その他はほぼ平民です。
次にどれを目指して行けばよいのか思案中であり、順番に整理して行きたいと思います。
一緒に学んで行きましょう。


 

ちなみに私は、用事で毎月出掛ける場所があり、その場所のホテルは、すでに12月まで予約を入れています。
さらにこれとは別に、嫁孝行も踏まえて、スイートクラスの部屋を3回予約しています。
このあたりについても、何か参考になると嬉しいです。

 

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail