ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXRホテルズ&リゾーツ」アジア初進出(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト 2021年秋 開業予定

 

京都のホテル設立の勢いが凄いですね。
昨年、「アマン京都」、「パークハイアット京都」と高級ホテルが順次オープンしました。

ヒルトンのLXRホテルズ&リゾーツは、2018年に出来たばかりのブランドで、現在はドバイ、ロンドン、カリブ海アンギラの3ホテルのみです。
今回の京都は、アジア初のホテルです。

LXR HOTELS & RESORTS

 

東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:大隈 郁仁)とヒルトン(本社:米国バージニア州、取締役社長 兼 最高経営責任者:クリストファ J. ナセッタ)は「(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト(以下、本ホテル)」において、ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXR(エルエックスアール)ホテルズ&リゾーツ」を2021年秋に開業予定であることをお知らせします。

本ホテルは「LXRホテルズ&リゾーツ」としてアジア太平洋地域における初進出となり、また、ヒルトンにとって京都初のホテル誕生となります。
東急不動産とヒルトンがホテル事業で協業するのは、2018年4月に開業した「KYUKARUIZAWA KIKYO, Curio Collection by Hilton(旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン)」以来2度目となり、ともにフランチャイズ契約を締結しております。

ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXRホテルズ&リゾーツ」アジア初進出(仮称)京都鏡石ホテルプロジェクト 2021年秋 開業予定(東急不動産)

 

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail